FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村
ウィメンズパーク-ベネッセ-


Category : スポンサー広告 |

グアム旅行

2歳4カ月16日


旦那が勤続休暇をもらったので、先週グアム旅行に行ってきました。
子連れ海外デビューです。そして私もグアムは初めて。

妊娠してから海外旅行してなくて、行きたいと思うものの子連れでの不安もあり・・・。
それでもグアムなら近いし何とかなる!と決めました。

私はツアーがあまり好きじゃないので(送迎バスが時間かかったり、土産物店に連れてかれたり、いらない食事ついてたり、ホテル直前までわからなかったり、フライト時間選べなかったり・・・かなり高いツアーならその辺問題ないんでしょうけど)
楽天トラベルのサイトでエアとホテルをそれぞれ個人手配して行ってきました。

日程は3泊4日。現地の時間を目いっぱい使いたいのでフライトは朝出発夕方帰国を選びました。
ホテルは立地抜群で子連れに高評価のアウトリガーを予約。

息子はもちろんパスポートを持っていないのでとらなくてはいけません。
窓口には必ず本人がいかなきゃいけないから、待ち時間が長くて大変でした。
そして一番大変なのが写真。赤ちゃんなら寝かせてとればいいんでしょうけど、じっと座ってカメラを見ることなんてできない2歳児。大暴れです。
微妙に泣き顔で奇跡的に正面で撮れた1枚が5年間=7歳まで彼のパスポート写真となりました。

空港送迎もホテルの宿泊プランに付いていたけど、
乗合いで迷惑かけるといけないから個人単位のリムジンを手配しました。

旅行保険も一番安いタイプのものに加入。

あとは出発までひたすら「子連れ グアム」であらゆることを検索しまくりました。

一番時間を割いたのが持ち物です。
いろいろと現地調達可能のようでしたが、行ったことのないところは神経を使います。
大人のものはそれこそなんとでもなるのですが、子供のものってわからない。

これも色々なサイトやブログを参考にさせてもらいました。
おかげで不足はありませんでした。



ではここからは旅行の記録を少しずつ。


1日目

朝7時半に成田空港到着。
チェックインカウンターも平日なのですいていました。
出国手続きを済ませ、時間まで免税店をうろうろ。新しくなってから初めてです。
キッズスペースがあり、ちょっとした遊具があったのでそこで息子を遊ばせて時間をつぶしました。

9時35分出発。
グアムまでは3時間ちょっと。ほんと近い。
絵本と持参したおかあさんといっしょのDVDをみせ、少し飽きてきたところで寝てしまいました。
到着まで寝てくれたのでほとんど泣くことも騒ぐこともなく平和でした。
IMG0999


現地時間14時過ぎにグアム到着。時差は1時間プラスです。

入国審査はやっぱり多少は混みあいました。
息子の機嫌はあまりよろしくなく、並んでいるときに泣いて床に転がったり・・・。
幸い周囲も子連ればかりだったのであまりキビシイ視線はありませんでしたが、
見かねた空港職員の方が私たちのために窓口を一つ開けてくれたんです!
「ベイビーが泣きながら床をパンチしてるんだ、黙ってみていられないさ」みたいなことを言って誘導してくれました。
本当に助かりました。グアムの人たちは子供にやさしいって本当です。

おかげでスムーズに入国審査が終わり、荷物もわりと早めに出てきました。

到着ロビーに出ると、手配したリムジンの会社の人が名前のカードを手にして待っていてくれました。
外に出ると予想に反し湿気がかなりありました。
ドライバーさんに尋ねると、私たちがつく前まで雨が降っていたようです。
夜まで降るかもしれないというようなことも言っていたけど、結局最終日まで雨に降られることはありませんでした。

グアム空港から中心部までは15分ほど。
ホテルは中心部の中心です。

チェックインを済ませ、部屋に荷物を置き、16時少し前。
IMG_1000.jpg
IMG_1014.jpg
IMG_1018.jpg

まずは買い出しということでKマートに行くことにしました。

街中の移動はバスが便利とのことなので、まずは5日間乗り放題券を20ドルで購入しました。

バスは真っ赤な車体に横断幕で「タモンシャトル」とカタカナで書いてあり、行き先も全部日本語で書いてあります。
バス停も日本語。乗客も100%日本人。
ここは日本??って感じです。

巨大な日用品店のKマートは食料品から家庭用品、おもちゃにいたるまで何でも売っています。
ここで安いバギーを買うつもりだったのですが、ピンクのしか売っていなくて買いませんでした。

バスに乗りホテルに戻り、夕飯はステーキとロブスターを食べる予定だったので
アウトバックステーキへ。日本にもあるみたいですね。

予想通りすごいボリューム。息子はパスタを食べました。
IMG_1009.jpg
IMG_1010.jpg


おなかいっぱいになり、ホテルに戻り、その日は速攻寝てしまいました。



つづく。





スポンサーサイト
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村
ウィメンズパーク-ベネッセ-


COMMENT : 7
TrackBack : 0
Category : 未分類 | Thema : 2歳児の日常 | Genre : 育児 |

COMMENT

アウトリガーホテルは、子ども連れで行くにはとても良いですね。うちも3月に息子(当時2歳8ヶ月)を連れて行きました。ビーチもすぐだし、買い物・食事にも便利で、日本語通じるスタッフも居て、とっても楽でした。
2010/12/16(木) 23:36:04 | URL | シャボン玉 #-[編集]
シャボン玉さん
アウトリガーに宿泊されたんですね!
噂通り本当に子連れには有り難いホテルでした。ビーチも庭のような感覚だし買い物もプラザ直結で楽々でした。
また行くことがあれば迷わずここに泊まりたいです。
グアムは子連れに最適ですね。
2010/12/17(金) 15:27:21 | URL | りりみー #-[編集]
はじめまして、今までツアー会社にすべて託してグアムに行っていたんですけど、今回個人手配で計画してます。
空港からリムジンチャーターする場合、どのようにされたのか宜しければお教え頂きたいです。
2010/12/24(金) 22:03:15 | URL | しゅうすけ #x/yuF8WU[編集]
しゅうすけさん
はじめまして。
リムジンは楽天トラベルのサイトで現地の会社を手配できます。
http://travel.rakuten.co.jp/kaigai/service/guam/shuttle/
手配はすべて日本語です。到着ロビーで名前(漢字)が印刷された紙を持って待ってくれています。
日本語の申込受付メールに詳しい手順が書かれています。
ただし現地の受付とドライバーは英語のみです。
時間も正確でサービスも良心的なので、おすすめです。
2010/12/25(土) 17:23:52 | URL | りりみー #-[編集]
グアム行ったんですかー羨ましい!!
うちも次に海外行くならグアムかな~って思っていますが、なかなか海外へ行く資金が溜まりません。

空港職員さんの「ベイビーが泣いて床をパンチして・・・」の件はつい笑っちゃいました。
日本だとこんな風には思ってくれませんよね。
2010/12/26(日) 00:05:54 | URL | 透子 #gtyBHemw[編集]
透子さん
グアムは本当に子連れには最高だと思いました。
ハワイは更にいいらしいけど、フライト時間が・・・。グアムの3時間が限界かな。
でもほんと現地の人たちはみ~んな子供にやさしくて、どこでも何らか話しかけてくれましたよ。
また行けるチャンスがあれば行きたいなぁー。
2010/12/27(月) 18:07:58 | URL | りりみー #-[編集]
りりみーさん、ありがとうございます。
今回初めての個人手配なのでドキドキしてます。
皆さんの経験を生かした旅行にして、あと3カ月色々考えて楽しい旅行にしたいと思います。
2010/12/28(火) 23:07:41 | URL | しゅうすけ #x/yuF8WU[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

りりみー

Author:りりみー
2008年7月に男の子を出産しました。慣れないことばかりですが始まったばかりの育児を楽しんでいます。


いくつになったの


先輩ママがいっぱい

妊婦時代からいつも頼りにしています!経験者のお話はやっぱり貴重です。

ウィメンズパーク-ベネッセ-


かわいい服いっぱい♪

エブミキ年間常設
ベスト3アイテム
期間限定、続々登場の送料無料アイテム♪
ミキハウス


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


ベビーザらス


カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


メッセージを送る

公開されず直接送信されます

名前:
メール:
件名:
本文:


夕飯作りの味方!

手早く簡単、栄養バランスOK★ベネッセの食材宅配★


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


QRコード

QRコード


Copyright © 一緒に歩こうね☆ All Rights reserved.
Designed by サリイ  Illustration by ふわふわ。り  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。